検索

「ノゾミ」"観劇三昧"にて公開スタート!

2020年になりました!

今年もよろしくお願いします!


さて、新年1発目のニュースはこちらです。


「ノゾミ」"観劇三昧"にて公開スタート!



こちら、今日の昼頃に撮影したスクリーンショットです!

一番上にあるとなんだか嬉しいですね!


前回ブログで紹介した通り、

「ノゾミ」の舞台映像を、舞台観劇オンラインサービス「観劇三昧」にて公開いたします!

(視聴はコチラ


無料会員は冒頭3分だけ、有料会員は全編見られます。

有料登録すると、1300以上もの作品が見放題になります!



「ノゾミ」では、舞台装置の中と客席に計5台のカメラを仕込んで撮影しました。監修に横山将勝さん、編集に本木錬史さんを招き、旗揚げ公演らしからぬ記録映像が実現しました。感謝してもしきれません。本当にありがとうございます。


巧妙なタイミングでカメラアングルがスイッチングしていき、この画像のように、時折マルチアングル画面を織り交ぜながら進んでいきます。



舞台上空に仕込んだ俯瞰アングルがとってもお気に入りです。ぜひ、舞台での観劇だけでは味わえない、記録映像ならではの作品をお楽しみください!



舞台上でカドタが回していたカメラ・・・じつは、このカメラで撮影した映像も、記録映像に取り入れました。

これは紛れもなく、”映画「ノゾミ」を撮影する彼らの物語”です。記録映像は、「ノゾミ」に新たなもうひとつの視座を与えてくれました。


至近距離に迫る爽一郎さんの芝居が、本当に迫力満点です。


何度見返しても足りない、魅力満載の映像作品に仕上がりました。

ぜひ、「ノゾミ」をスマホに、へ連れて行ってあげてください。



さて。

これにて、「ノゾミ」にまつわる壮大な空の旅は、"一旦"終わります。

「ノゾミ」を観たあなたの中で、ふたたびエンジンが点火される、そのとき、「ノゾミ」のこれからが始まります。

この飛行が残した軌跡、すなわち航路が、もっともっと多くの人に知られる日が来るのを望みながら、また、準備にとりかかります。


つぎの旅に備えて!

また、近いうちに。

© 2020 エリア51 Area51 All Rights Reserved.