KAMOME「喪」
2021年4月08日(木) - 4月12日(月) Design Festa Gallery101

1/2

マーシャ視点で”かもめ”を換骨奪胎。テーマは「生死」。本編「喪」や、本編を補う短編演劇など、原宿・キャットストリートに点在する10の虚構群。観客は地図と時刻表を頼りに劇を探す。連続企画KAMOME「家」と並ぶ第2弾。

原案    アントン・チェーホフ「かもめ」

​作・演出  神保治暉

 

出演
円井わん

門田宗大

高田歩

原雄次郎

福田周平

トムキラン

山崎まりあ

 

スタッフ

舞台監督:塩澤剛史

美術:ジョニー

照明:松田桂一

衣裳:山田美奈子(エリア51)

ヘアメイク:nErD"(エリア51)

演出助手:鈴木美結(エリア51)

アートプロップス:Kana Jeong

音響協力:鈴木はじめ(妖精大図鑑)

宣伝映像:廣戸彰彦(エリア51)

記録映像:日野敦友

制作協力:伊藤夏恵(AOI Pro.)

宣伝美術・HP製作:伊藤夏恵(AOI Pro.)

コラージュ:鈴木美結(エリア51)

宣伝写真:Natita Ito

協力:保坂暁(AOI Pro.)

企画・製作:エリア51

Insta LIVE配信アーカイブ映像視聴チケット
​★デジタルパンフレット特典付き
1,000円(税込) 

 

アカウント内のIGTVでいつでも公演のアーカイブ映像の視聴が可能。

更に特典として、デジタルパンフレットをお届け!

 

※事前にInstagramへのご登録をお願いいたします。※KAMOME「喪」配信専用Instagramのアカウントは鍵付きのアカウントとなりますので、ご自身のアカウントから【フォローリクエスト】をしていただき、承認後、LIVE及びアーカイブ映像、デジタルパンフレットを閲覧できます。

※ご購入後のフォロー申請の方法はLivePocketページよりご確認ください。

※アーカイブの視聴期間は、2021年7月KAMOME「女」終演後3ヶ月間を予定しております。

※会期中販売をしていた『Instagram LIVE配信&アーカイブ パック』と同様です。 

展示/古着屋
ギャラリー「喪」&古着屋「少年Junk」


会期中、公演時間外はギャラリー「喪」&

古着屋「少年Junk」として会場を開放します。

舞台美術/アート展示/古着屋が一つの空間で混ざり合います。

■ギャラリー喪
それぞれに思う「喪」をテーマに、アーティスト数名の作品を展示。作品展示と舞台美術の違いとは?どちらも「場」に影響を与えるが、対峙する私たちの意識は異なる。私たちが場に影響されつつ、いかに影響されまいと自らに課して(虚構化して)いるか、について観客とともに再考するための検証。

 

■古着屋「少年junk」
1月に閉店した「少年junk」のPOP UPストアを開催。古着は、歴史や他者に思いを巡らすための入り口にもなり、古着屋はそれを仲介する。演劇も、劇場という「場」を介して様々な物語を仲介する。劇場や店舗という虚構が、私たちの営みと深く関わり合っていることを再考するための検証。


出展者  中島ミドリ/1:09/南無/Marina Hiratsuka/池田花梨

     Natita Ito/三浦雨林/大根すず/中村暁華音/鈴木美結/横山将勝
日 程  11:00〜17:30 入場無料
     
※各公演の開演30分前から終演まではクローズします。
     ※初日は12:00オープン、最終日は16:30にクローズ予定。

​会 場  DESIGN FESTA GALLERY EAST101

短編演劇配信
7つのエクストラシーン

エクストラシーンとは、"かもめ"のサイドストーリーで、

路上やカフェなどからライブ配信します。

会期中、エリア51の公式Instagramアカウント上、インスタライブにて生配信を行います。マーシャの台詞「人生をまるでドレスの⻑い裾のように引きずって・・・」から着想を得て、マーシャがキャットストリートを練り歩く等、7つのパフォーマンスを予定しています。

※詳細は後日発表

 

作・演出  神保治暉
出  演  円井わん 門田宗大 高田歩
      原雄次郎 福田周平
      トムキラン 山崎まりあ

日  程  2021年4月8日(木) 〜 4月12日(月) 無料配信

      ※タイムテーブルは下記の地図をご参照ください。
会  場  エリア51公式Instagram
      https://www.instagram.com/area51_ig

地図_決定稿.png