ー じ‐ばん〔ヂ‐〕【地盤】とは ―

エリア51でのルール。
このルールは、メンバーを拘束するためのものではなく、かえって、メンバーの誰かが強い権限を持たないようにするためのものです。また、いつでもこのルールに立ち返ることで、話し合いの基準にしたり、企画を練る上でヒントにするためのものです。

 

1.原則
Ⅰ これらのルールはメンバーが増えるたびに話し合い、決める。
Ⅱ これらのルールについて、いつでも議論の余地があるものとする。

2.メンバー
Ⅰ メンバーは、表現者やそれに準ずる人、それを志す人であること。及び、ひとりでなく人となにかを作りたい人で構成されること。
Ⅱ メンバーは、メンバー同士を心身共に拘束/強制しない。
Ⅲ エリア51にリーダーはいない。団体の代表/責任者としては神保が務めるが、基本的に企画ごとに責任者を立てる。
Ⅳ 企画ごとに組織を編成する。
Ⅴ 平時ではメンバー同士に主従や力関係を要求しない。
Ⅵ 企画時に編成した組織にメンバーがいたとしても、メンバーらしい振る舞いやスタンスを強制しない。しかし、メンバーならではの視点での意見、積極参加は奨励される。

 

3.志向
Ⅰ 多くの人と出会い、相互作用しながら大きく(拡大・成長)なっていくことを目指す。
Ⅱ 創作をすることにおいて気軽に仲間の手を借りられる「環境」づくりを目指す。

 

4.企画
Ⅰ メンバーは誰でも企画を発案できる。
Ⅱ 企画を発案する場合は一度メンバーに共有し相談する。
Ⅲ 企画内容は、「社会に働きかけるものづくり」、または「社会で生きながらするものづくり」から大きく逸脱しないこと。
Ⅳ 企画する際の企画意図には、「社会問題の芸術分野での解決策」を盛り込む、または社会や環境を視野に入れ、そこから大きく逸脱しないこと。

メンバー
門田宗大
神保治暉
鈴木美結
濵田真実
廣戸彰彦
山田美奈子
nErd”
中野志保

写真=池田花梨 協力=伊藤夏恵

©2020 エリア51 Area51 All Rights Reserved.